Blog園ブログ

町田市つくし野天使幼稚園 お泊まり会

2019.07.09

5・6日、年長児はお泊まり会に行ってきました。

場所は八王子にある”ふれあいの里  おおるりの家”です。

お家の方と離れて2日間楽しみました。

元気に「行ってきまーす!」

おおるりの家に到着すると入所式です。

山に囲まれた大自然の中で、出発前にお手紙交換していたてんぐさんを探す子ども達。会えるといいですね。

お家の方が作ってくれたお弁当を美味しくいただきました。

山の中は涼しく、川は水温が低く、流れが速かったため、残念ながら川遊びはできませんでしたが、川を渡る細い橋をみんなで散歩しました。

クラスごとに5つのゲームに挑戦し、クリアしたらシールをはります。

松本先生が打つボールを見事キャッチできるかな。

ピンポン球をワンバウンドさせてカップに入れたら点数ゲット。

お友達と力を合わせてシールを5つ集めました。

 

次はネイチャーゲーム、自然の中だからこそできるゲーム。今度はスタンプを集めます。

近くにある石、葉、枝などを使って太陽を表現。

自分の手より大きい葉を見つけました。

5つのゲームをクリアしたら、園長先生からおおるりと書いてあるスタンプを押してもらい、シャボン玉のプレゼント!

芝生でたくさん走り回り、ゲームを楽しんだらお腹がペコペコ。

いろりばたで夕食です。

「いただきまーす!」

 

そして、待ちに待ったキャンプファイヤー。

「てんぐさ〜ん!」と呼ぶと、恥ずかしそうにみんなの前に!

てんぐさんと楽しいゲームの時間を過ごしました。

てんぐさんとのお手紙交換の中で、5日はてんぐさんの誕生日と知った子ども達は出発前にプレゼントを作っていました。

サプライズでプレゼント!

てんぐのうちわ、マント、帽子、うでわ、ポシェット。

てんぐさんは嬉しくて涙がポロリ。喜んでもらえて良かったですね。

てんぐさんと過ごした時間はあっという間。

また会えるといいですね。

 

宿に戻り、みんなでお布団を敷いてお風呂の時間です。

歯をみがいたら、「おやすみなさーい。」

みんな、どんな夢を見たのでしょう。

 

2日目の朝、元気よく起きてきた子ども達、

自分の荷物整理をして、2日間お世話になったお部屋をきれいにお掃除しました。

閉所式では宿の方へお世話になったお礼に歌のプレゼントをしました。

♪ゆうやけこやけ♪ を作詞した中村雨紅さんは八王子市恩方が出身地です。

「2日間、ありがとうございました!」

幼稚園に帰るとお家の方が園庭にたくさん!

「ただいまー!」

大きな荷物を背負って、お家の方と離れて過ごした時間。

友達と力を合わせてゲームをしたり、大自然の中で思いきり走り回り、そして、会いたかったてんぐさんとの時間。

どの時間もかけがえのない素敵な思い出になりました。

自分のことは自分でする。困っているお友達がいたら助けてあげる。そんな姿がたくさん見られた2日間でした。

心も体もひとまわり、ふたまわり大きくなった子ども達。

楽しい時間はあっという間でしたね。

TOP